日本にただひとつの適職・天職占いつくったよ。

自作ボードゲーム制作日誌~運と実力~

最近はずっと自作ボードゲームのことを考えています。

カードデザインを考えてみましたがどうでしょう。

ウエスタン調なデザインでなかなか気に入っています。

さて、ボードゲームのほうはずっと悩んでいた部分がひとつ解消されました。

それは運と実力のバランスです。

結果に運が作用しすぎるとつまんないですよね。

でも運の要素がないと頭を使いすぎて疲れてしまうので、ほどよい運要素が必要になります。

どうしても運の作用が強い気がしていてずっと悩んでいましたが、ほどよく戦略のスパイスを加えることに成功したのです。

まだ考えるべき問題は残っていますが、だいぶ価値のあるゲームになってきたような気がします。

あとソロプレイを搭載することにも成功しました。

まるで本当の人間と対戦してるような気分でソロプレイが出来るのです!

ふぅ。すばらしい。。

僕はボードゲームをソロでしかプレイしないほどボードゲーム友達もいないし、ボードゲームカフェにいくほど積極的ではないので、なんとしてもソロプレイは搭載したかったので、この点はとても満足しています。

ところで、こないだ「ベリーマッチトイ」さんというボードゲーム制作者さんと一緒にテストプレイをしたんですが、その人のつくった「マス目野球エキサイトスーパー」というゲームがとても野球愛にあふれたゲームだったので、とても印象に残りました。

本当に野球をしているような感覚を味わえます。

野球好きだけがわかれば良い、という初心者を置いてけぼりにするこだわりの詰まった作品です。

すでに数百個売れていて、改良を重ね第3版が販売されています。

1球1球の配給を考え、9回までやると3~4時間かかるということです。さらに、その人はスコアもつけているのでその作業もあって1試合5~6時間かけているとのこと。この「野球好きに振り切る」という突き抜けた情熱から生まれた作品は野球ボードゲームとして他の追随を許さない存在感を放っています。

コメントを残す