動物好きCGデザイナーのアリマのプロフィール

f:id:Rosylife:20161127003233j:plain

わざわざ「プロフィール」をクリックして頂きありがとうございます。
動物好きCGデザイナーのアリマと申します。
渋谷区にある小さな映像制作会社でCGデザイナーとして働いています。
最近のお仕事だとポケモンキッズチャンネルのCGアニメーション制作に携わっています。

CGデザイナーとしての経験は10年を超えましたが、作品を見て頂くとわかるようにゴリゴリのCGは作っていません。シンプルだけど、大事なことが伝わるようなモノを意識しています。
使用ソフトは主に3dsmaxですが、mayaでモーションの作業もよくやっています。
また現在Cinema4Dをのんびりと習得中です。

自主制作アニメについて

「最高の物語をつくって、歴史に残るキャラクターを生み出す」という夢物語を追いかけています。
果たしていつか夢は叶うのか、もしくは夢だと気付くのが先か。

2012年に制作した自主制作CGアニメの「国旗まん」は「宮城仙台アニメーショングランプリ」でグランプリ受賞するなど国内でいくつか賞を頂きました。

受賞歴

宮城・仙台アニメーショングランプリ2013 グランプリ受賞

インディーズアニメフェスタ2013 市民審査員賞受賞

15thTBSデジコン6 サンライズ賞受賞

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013 ノミネート

TSSショートムービーフェスタⅨ 佳作受賞

茨城デジタルコンテンツソフトウェア大賞2012 企画部長賞受賞

ASIAGRAPH2013 入選

「このキャラクターはスヌーピー、ムーミンと肩を並べる存在になる。

歴史の幕開けを見るが良い!」

と予言するも、youtubeにアップしてもまったく視聴回数は伸びず。
見る人は面白いと言ってくれて嬉しいけど、「やっぱり多くの人に届けるのは発信力が大事なんだな」と気付き、ブログ「ありんとこ」を始める。

2015年にやっとこさ自主制作アニメのやる気が沸いてきて2作目の「New」という物語を制作。

受賞歴

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016 優秀芸術賞受賞

札幌国際短編映画祭2016 ジャパンオフシアター

第3回つくばショートムービーコンペティション 筑波学院大学長賞受賞

宮城仙台アニメーショングランプリ2016 特別賞受賞

第1回ワンシーンコンペティション 入選

第27回CGアニメコンテスト 入選

ASIAGRAPH2015 入選

 「僕は作ってはいけないものを作ってしまったかもしれない。

これは間違いなく世界を取る」

と予言するも、世界どころか国内のコンテストでも落選しまくる。
「ゆうばり国産ファンタスティック映画祭」で優秀芸術賞受賞を頂くことによってなんとか首の皮一枚つながるけど、激しく落ち込む。

2017年に制作したのが「BOOM!」
愛犬が死んでしまったことをきっかけに、作りたい想いが沸いてきて制作。

ここまで来ると、コンテストにも興味はなくなり、作品が注目を浴びたいという気持ちも無くなり、ただ作りたいものを作ったという感じ。
でも、とっても良い作品ができたことに大満足。
犬好きの人には大変好評で、アニメ業界の偉いさん?も感動してくれた。

 自主制作アニメで人生を変えるのは難しそうなので、もう少し仕事につながるシンプルな表現を模索する。
ローポリの世界観で競馬のレースシーンを再現。

完全に趣味の世界で、いったい誰が見るんだろうと疑問を浮かぶほど。
ただ、「面白いアニメは誰かが作るだろう。でもこの作品は僕しか作ろうとしない。」という謎の境地にいたる。

そうそう。
こんなLineスタンプも作ったので、良かったら使っておくれ★
毎月2個くらい売れてます。

大阪のおばちゃんLineスタンプ作りましたーっ!!関西人ならわかるハズ

そして僕が今、もっとも期待しているキャラクターが「ロージーライフ」です。
競馬が好きなので、ライフワークのようにキャラクターを育てていくつもりです。
元ジョッキーに競馬イベントのイラストを依頼されたり、馬主さんに持ち馬のラインスタンプを依頼されたり、競馬ボードゲームのデザインを依頼されたりと素敵な縁にもつながっています。

ブログ「ありんとこ」について

自主制作アニメ「国旗まん」をなんとかキャラクターとして人気者にできないかな?と考えたところ、「個の発信力」が大事だなと感じました。
CGは誰でも作れる時代になっていくのはわかっていたので、発信力や作家性がより大事になってくると思ったのです。これが2015年のこと。
そこでブログで発信することを思いつきました。

自主制作アニメを見てくれる人を増やすために。
そして、作品を気に入ってくれた人からアニメーションの制作依頼がくると良いな、と思いつつ。

今はブログをはじめて6年たちました。
累計アクセス数は600万回になりました。
CGデザイナーのなかでは頑張ってるほうじゃないでしょうか。

ブログをすることで、「ブログ見てます!」とクリエイターさんに声をかけられたり、ご飯の誘いを受けたりして、まったくつながりのなかった僕ですが、少しだけクリエイター仲間ができました。
また、ブログを見てアニメーションの制作を依頼してくれる人もいます。
わざわざ僕に依頼してくれる人のお仕事は、普段の仕事とは比較できないやりがいと充実感があります。

このブログのみどころ

 当初は自主制作アニメの発信ではじめたブログですが、自分の興味ある分野について書くことでブログのアクセス数も増え、なんとなく広告を貼ってみると、なんと広告費が入るようになりました。

「自主制作アニメを成功させる!」という夢に向かい、意気込んで、落ち込んだりもしましたが、その結果気付いたことは、別にキャラクターをヒットさせることが夢ではなく、「マイペースにのんびり生きたい」というのが本当の夢なんだな、ということです。
そのマイペースの中で、自分が作るものを見てみたい。
なので、今は自主制作アニメよりも、マイペースに生きるための挑戦、というような趣旨になっています。

他のクリエイターさんのブログにあるようなソフトの使い方やチュートリアルなんかはほとんどありません。
良いことも悪いことも、体験したことをせきららにつづって行こうと思います。

twitterで創作活動についてアップしてるので、もし良かったらゆるくつながりましょう。

あとyoutubeのチャンネル登録してくれたらすごい励みになります。