プロが教える3dsmaxの便利なショートカット

こんにちは、経験年数と実力が最も比例しないと言われているCGデザイナーです。

「プロ」とか言っちゃうのが恥ずかしいです。
でも「プロ」って書いてるから、見てみようと思ったでしょ?

今日は僕が使ってる3dsmaxのショートカットをご紹介。
知ってたら便利なものばかりなのでぜひ使ってみておくれ。

基本的なショートカット

Ctrl  +  Z   ひとつ前にもどる

Ctrl  +  Y   ひとつ前に進む

Ctrl  +  S  保存

Ctrl  +  C パースビューにカメラを作る

オブジェクトを選択してW 移動の矢印を出す

オブジェクトを選択してE 回転させるあれを出す

オブジェクトを選択してR スケールさせるあのあれを出す

T 真上から見るトップのビューにする

F   フロントのビューにする

L 左からのレフトのビューにする

P パースビューにする

C カメラがあればカメラビューになる

Shift  +  T    テクスチャのパスを通すやつを開く

Shift  +  F セーフフレームの表示、非表示

Shift  +  H ヘルパーの表示、非表示

Shift  +  G ジオメトリの表示、非表示

Alt  +  B バックグラウンドの設定

Alt  +  A オブジェクトを選択してから使えば対象に位置あわせができる

Alt  +  X  オブジェクトを選んで使うとシースルーになるよ

Shift  +  Q  レンダリングする

Shift + V プレビューを作成する

F9   クイックレンダリング、Shift+Qとはちょと違う

F10 レンダリング設定

M マテリアルエディタをひらく

 環境と効果の設定

G    グリッドの表示、非表示

J 選択ブランケットの表示、非表示

D  ビューポートを無効にする。間違って押しちゃったらDを押そう

Z オブジェクトを選択して使うと全体表示してくれる

遠くのオブジェクトや小さいオブジェクトでもぐっと寄ってくれるので非常に便利

 タイムスライダを1F進ませる

 タイムスライダを1F戻す

F3 シェーディングの表示、非表示

F4 エッジの表示、非表示

モデリングで使えるショートカット

Alt  +  R エッジを選択して使えばリング状に選択できる

Alt  +  L エッジを選択して使えばループ状に選択できる

Alt  +  Q  孤立ツール

Ctrl  + BackSpace  エッジを消したいときに頂点も一緒に消すことができる

Ctrl  +  Alt  +  C 頂点を2つ選んで集約する

おすすめのカスタマイズ

Y レイヤーの表示、非表示

良く使うレイヤーの表示、非表示のショートカットがないので、僕はこれだけカスタマイズで追加しています。

何も割り当てられていないYに割り当てています。

「カスタマイズ」→「ユーザーインターフェースをカスタマイズ」で設定できるんだよ。

これだけ覚えたら、君も憧れのショートカッターと言えるだろう。

逆にこれ以上ショートカットを駆使すれば、もう寒い領域といえる。

「うわぁ。。」ってなる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です