外人相手にコミッションでイラスト描いたのでやりとりを参考にすべし!

今回の壮絶なコミッションのやりとりをこれからやる人のために書き記しておく。
英文も役にたつであろう。

はじまり

インスタグラムに投稿を始めて数日。
このブログで使ったイラストなどを適当にアップして外人にイイネしてもらって気分よくなるという日々に浸っていた僕にあるメッセージが届いたのです。

Hello.I love your work!

I was wndering if you could do a commision piece for my page ?

I am after a picture of a dog with a camera covered in saliva in its mouth.

The dog can be any breed of big dog.

Similar to these works you have done.

I really like your style.

Thank you

翻訳サイトとにらめっこしたり、知り合いに聞いたりしてやっとこさ理解できました。
つまり、ぼくの犬の絵のタッチが好きだからコミッションで絵を描いてほしいということらしい。

コミッションとは

コミッションとはつまり有料で絵をリクエストすることです。
海外だとイラストレーターに個人がイラストを依頼するのは、一般的な文化なようですね。

今回の場合だと「口の中によだれまみれのカメラを入れた大型犬」というように細かい依頼もできるようです。
商業的な感じじゃなくて、個人と個人の間で気軽にやりとりする感じ。

依頼してきた外人さんはカメラで犬の写真を撮るのが趣味のようで、自分のサイトに僕の絵を使いたいようです。
イラストだけじゃなく、音楽やアクセサリーなど海外では様々なものがコミッションでやりとりされてるんですって。
3Dデータなんかもコミッションされてるようなので、CGデザイナーなどもこれからのグローバルな時代を考えるとコミッションの機会があるかも?

英語力も必要

ネットで調べて、できるだけシンプルな英語で返信しました。
英語に自信ない人はコピペすべし!

Hello!

Thank you for your message.

(メッセージをくれてありがとう)

Please wait a little.

(少し待ってください)

I’ll do it.

(僕はそれをやるよ)

ちなみに「私は英語が苦手です」は

I’m not good at English.

を使うといいようだ。

自信のない人は前もって言うのもいいかもしれない。 
他にも相手の依頼に対して「了解しました」という意味の英文は

You got it.

I got it. は相手の言ってる意味を「理解しました」って意味なんだって。

 今回は簡単なやりとりだけで済んだから良かったけど、修正してほしいとか、あーだこーだ言われたら英語のやりとりだと大変だろなぁ。。

で、描いてみた

f:id:Rosylife:20160406220400j:plain

依頼は「口の中によだれまみれのカメラを入れた大型犬」だったので、彼の写真の中にいたロットワイラーをチョイス。

で、これを見せてました。

Thank you for waiting.

(お待たせ)

 I hope you like it.

(気に入ってくれるといいけど)

相手の返信。

That is amazing!

Thank you so much!

I will share your work on my facebookpage!

Are you able to email me the picture?

〇〇〇〇@gmail.com

ふむ。

満足したようです。
よかったよかった。
自分のタッチで喜んでくれるというのはなかなかの快感ですね。
仕事だと「こんな感じで」「このサンプルと同じように」って指定されますからね。

料金をどうするか、イラストレーターの相場は?

ここまでいっさいお金の話が出てきてない。
まぁ、先にこっちからすれば良かったんですが別にお金は期待してないので様子見てました。

でも実際いくら請求すればいいんだろ?
時間的には1時間くらいで描けるし。。
色々調べてみるとだいたいプロのイラストレーターだと1時間3000円くらいが相場のようです。

でもコミッションの相場や海外の相場は違うかも。。
今回はコミッションを経験するのが目的だし、おもしろそうだから相手に決めてもらうことにしました。

件名commission work

Hello!

I am glad you liked it.

(喜んでもらえて嬉しい)

Please make payment by Paypal.

(ペイパルで支払ってください)

The price is your favorite.

(金額はあなたに任せます)

データを添付してこのメールを送信!
PayPalは海外とお金をやりとりできる便利サービスで海外とかでもけっこう主流です。
ぼくも自主制作アニメのコンテストの応募費を払うためにアカウントつくってたのです。
で、その返信が。。。

Thank you.

Sorry i don’t understand, how much did you want me to pay you?

全然通じてない。
ぼくの粋なはからいが全然わかってない。

まぁ、単純に相場がわからないのかな。
てことで、ちょっと安いけど20ドルの支払いを請求することにした。

Could you please pay 20 dollars?

(20ドル支払って頂けますか?)

すると相手から「PayPalでエラーが出てお金を遅れない」と返信が来た。

エラーメッセージは

Payment declined.
Recipient cannot receive payment.

PayPalで支払いを受け取る方法

調べてみるとどうやらPayPalの仕様が変わって、プレミアアカウントにしないと支払いの受け取りはできないらしい。。
月額でお金がかかるわけでもなく、無料でプレミアアカウントはとれるけど書類を提出したりとにかくめんどくさそうで、時間も2~4週間かかるらしい。。
てことで、PayPalを使ってコミッションしようと思ってる人は先にPayPalのプレミアアカウントを取得しておきましょう。
注:これは僕がコミッションを受けた時なので、今はまたペイパルの仕様が変わってるかもしれません。

で、結局・・・まとめ

僕はこう返信しました。

Hello. I’m sorry. It is my PayPal configuration problems.
(それは私のペイパルの設定の問題です)
It will take time for me to resolve this issue.
(それを解決するには時間がかかる)
So you don’t have to pay for it. It’s free.
(だから、あなたはそれを支払う必要はありません。それは無料です。)
Thank you for the precious experience. (貴重な体験をありがとう)
I wish you a good luck! (あなたが成功するように祈っています)  

という感じになりました。
まぁ経験としてやってみたかっただけですしお金は別にいいのですが、絵を描くより英語を翻訳してやりとりする時間のほうがかかった。。  
これからのグローバルな時代、フリーランスのイラストレーターさんはコミッションでお金を稼ぐのはありかもしれませんね。
僕の落書きレベルのイラストでも依頼があったわけですし。
イラスト以外でもいろんなコミッションが日本で広まっていくかもしれません。
  最後に返信がきました。  

Thank you so much! You are a very talented artist!
(どうもありがとう!あなたは非常に才能のあるアーティストです!)  

この言葉。 ぷらいすれす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です